Julian's Blog

“La Dolce Vita”

お久しぶりです。 2週間の休暇をいただきまして、イタリアの「踵」のアプーリア地方に行って参りました。 海外旅行は結構頻繁に行くのですが(何しろ国内旅行よりも安上がりになるので)、今回ほどインスピレーションになる旅はなかったです。 ほとんど自転車で毎日何十キロも走りました。 この投稿は特に気づいたことよりも、味わった “La Dolce Vita”, 英語で言うと  ”The Sweet Life” を上手く描写できればと思って書きました。 Day 1:Rome ローマにて。 出来立てのティラミスがMamma Mia!!...

read more

ブランドを始めた理由

今日は。 Legendaryスーツブランドオーナーのジュリアンです。 一度言ってみたかった 😀   僕のスーツブランドのビジネスモデルは以下の通りです: 海外からテイラーを日本に招き、お客様のお体を採寸。 海外でスーツを仕立てて、国際宅急便でお客様に届ける。 極めてシンプルなビジネスモデルです。 マイナーなグローバルビジネスです。笑  ...

read more

The Day of KUROFUNE

The Day of KUROFUNE 先日、クライアント様のご依頼を受けて、初めて日本語によるセミナーを開催させていただきました。 そのセミナーとは: 「日本人の心の鎖国を打ち破れ ー 英会話の黒船」。 日本の英会話業界を日本史に例えたストーリーで、30名ほど参加されました。 ストーリーなので、登場人物ももちろんいますので、紹介します: 日本の英会話業界って、およそ年間3500億円の市場価値です。 僕の考えでは、この市場の大部分を取り囲むのは5大英会話スクール。 これら英会話スクールは幕末期の「幕府」に例えました。...

read more

ハリネズミの様な島に泳いでみた

3連休なので、 友達に会いに広島県に来ています! 空港から東方面にドライブしている中、 僕を呼び寄せるような、可愛い島と浜を見つけて、 『あそこまで泳ぎたい!!』 と思いながら、車を止めました。 結構満潮で、海も少し荒かったので懸念はしましたし、 クラゲに刺されて腕がマヒ状態で、 たくさんの海水も飲んでしまいましたが、 無事に浜まで到着できました!! イエーイ! その後は休憩 + ドリンク 広島には昔ながらのラムネ屋さんなどがあります。 大阪より西に来たのは始めてで、 新しい刺激などを期待していました。...

read more

イギリス人の子と話してみた

【開示事項】僕はDMM.comとの直接的に雇われてはいないものの、取引はあります。 今週、暇な時間に DMM英会話のプラス・ネイティブプランを試しに使ってみました。 とはいえ、英語のレッスンを求めている訳では無い。 単に何かの刺激を求めて講師を予約します。 若い女性に絞ります(of courseだよ)。 僕はもう、オヤジになりかけてしまっているのか。。。 イギリス人の女の子に目が止まります。 金髪で笑顔豊かな子の写真。 僕の故郷の人と話すことがあまり無いので、期待満々で予約を入れます。...

read more

ドネーションについて

インド旅行中、面白い光景を目撃しました。 マハラシュトラ州マンマド市という町の駅で降りたら。。。   駅のホームで食料を人に配っていた、シーク教の団体がいました。   ご飯、ナスカレー、チャパティという、平型のパン。 大量に持参してきたようだ。 マンマド市には大きなグルドゥワラ(シーク教の教会)がある。 僕はそこで休憩をしてからムンバイへ行こうとしていた。     駅のホームに行列ができてて、ホームレスだけではなく一般人も並んで食事の配当を待ってました。...

read more

冒険心について

冒険心について めちゃくちゃお久しぶりです。 ここ2ヶ月はすごく忙しかった上、投稿する様な内容が無くて申し訳ございません。 なんでしょう。刺激が足りなかったのかな? というわけで、刺激(及びビジネス!)のために、クリスマスからインドに来ています。 2014年にも来たインドですが、今回はより冒険できるよう旅程を作り、デリーに到着した翌日、南へと 一般クラスの電車で移動。 チャンバル・ラビーン(渓谷)という地帯に到着。電車からおりて線路沿いを1kmくらい歩いたらすごい光景が見えた。...

read more

トランプが恐らく勝つ理由

トランプが恐らく勝つ理由 結論から言うとトランプが勝つと思う。この予測を裏付ける情報や論理は。。。。 結論から言うと、トランプが勝つと思う。この予測を裏付ける情報や論理は。。。。 ここ一ヶ月 ①広告業界、②キャッチコピーテクニック、そして③SNSの仕組みを徹底的に調査した結果得た情報で、トランプ氏が勝つだろうという予測に到達しました。 当初の調査目的は、電通についてのドネーション式レッスンを実施する為に行い、アメリカ大統領選挙に関わるものではないと思っていたが、次第に関連性が鮮明に見えてきて、この記事を書きました。...

read more

英語のレッスンはもういらない

今晩は、 新しい家だからか、ブログをより頻繁に更新したくなる。。。。 先ほどはレッスンに来てくれた方、どうもありがとうございます。 テーマは:The last English lesson you'll ever need - Language and Emotion. 僕の英会話講師の友達たちはこれを見て「なんだ〜このヤロー」と思うかもしれませんが、 "It's just business 😉 " 。ね。 多分これが僕の最初で最後の英語のレッスンだと思う。 西洋文化の解説の方がよっぽどいいと思う。...

read more

この夜空は俺のもの

僕の活動を遠くからいつも見守ってくれている皆さまにとても嬉しいご報告があります。 1年半前東京に来て以来、狭〜い75人も居るゲストハウスに住んでました。 1つの会話、1つの idea から生まれた、今でも続いている東京ドネーション式レッスンが繁栄し、 そこから企業研修へと、外資系専門営業戦略のコンサル業務へと、段々自分の仕事の範囲は拡大していっています。 お陰様で、ゲストハウスを卒業し、大好きな下町にあるマンションに引っ越す事ができました。 ちっぽけな夢だけど、取り敢えず叶いました!  *** Dream Small, then...

read more

イギリスの結婚式

お久しぶりです! 一週間の休暇を取り、イギリスの幼馴染のBarryの イングリッシュ結婚式に出席してきました。   Usherという役に指定されてしまいました。 Usherは男性の付添人のこと。 200人の前で自分で書いてもない詩の読み上げ、突如やらされました。 笑 スーツもテーラーに仮縫いしてもらい、 お陰様でパーフェクトなフィット。 ところで、日曜日には僕が共同で主催する、 テーラーリングイベントを六本木でやります。 スーツ大変安く作れます!    イギリスの結婚式は*とにかく*飲みます。 怪しいのが後ろに。。。。...

read more

ブレギジット:我らは英国!

未来の歴史学者たちは、今日がイギリスとヨーロッパの運命が変わった日と見るでしょう。 また、EUという、空想的なものの「最期の始まり」として見られるかと思います。 一イギリス人として解説を少ししたいと思います。因みに今は僕はイギリスと関わりはまったくありません。そして貯金はイギリス・ポンドが殆どなので、今日の出来事で僕の資産は大幅に下落しました。投票はしなかったです(僕は今後イギリスに住む予定はないので、イギリスがどのような国になるかどうか自分に言う筋がないと思います。それは selfishだと思います。)。...

read more